新着情報news

Mo-ku通信『 改修の“まえ”と“あと” 』を、公開いたしました!

改修で実現できることは、実にたくさんあります。
見た目や間取りを新しくするだけのことに留まらず、新しい家族のライフスタイルに寄り添った間取りを実現、建物の持つ構造体を延命・再生。現代の生活水準に釣り合うよう、各種性能の引き上げも行います。
目に見える部分と、目には見えない部分。両方が伴っていることが大切です。

建物の状況はみんな違います。それぞれの状況に応じた手当が綿密に検討できるのも、設計事務所とあゆむ改修の良さ。
この度は「古民家の改修/田辺市新庄町」の場合の、実例をご紹介いたします。



改修の「まえ」と「あと」 : 詳しい改修の内容をみる
 
  • ▲改修前
  • ▲改修後
    無垢の木部と、内壁の白。外壁焼き杉の黒のコントラスト