ブログblog

ピンチはチャンス。
その他の話題

ピンチはチャンス。

私の腕時計はエコドライブのThe CITIZENと言う時計です。6年ほど前に誕生日だかなんだかで家内に買ってもらいました。割と小型でベルトもケースもチタン製なので軽くて気に入っています。何よりも良いのは太陽光発電システムが組み込まれていて電池の交換が必要ないことです・・・気に入って付けていたのですが、どうやら故障したようで、今メーカードックに入っています。
という訳で写真の時計は、修理中はご不自由でしょうからお使いください・・・とメーカーが送ってくれたもの。機械ものですから故障は仕方ないとして、対応が良いことが気に入りました。実は2年目と10年目には保守点検があるとかで、4年前にもメーカーに送りました。その時もピカピカになって帰ってきましたが、今回は故障・・・申し訳ないと思ったのか代えの時計まで送ってくれて・・・かえってこちらが恐縮します。
どんなところにもチャンスは転がっているものです。故障はメーカーにとってのいわばピンチですが、丁寧な対応はそれさえ好印象を売るチャンスにしてしまうことが出来ます・・・ピンチはチャンス、そんな絵に描いたような場面に出くわしました。恐るべしCITIZEN。
防災グッズが売れているようです。
その他の話題

防災グッズが売れているようです。

先日来の台風の襲撃で紀南地方は結構な被害が出ました。未だに、屋根にブルーシートを被ったままの住まいはあちこちで見かけられます。事務所のクライアントの皆さんの中でも被害が出ました。3個の台風は似たようなルートで紀伊半島に来ましたが、それぞれに微妙に風向きや強さが違っていて、最初のは大丈夫だったけど2発目のやつにやられた、でも3発目は何でもなかった・・・や、3発目のみ被害が出た・・・やら、皆さん様々でした。被害を受けた家の総数は膨大ですから、復旧作業が一段落するには数ヶ月は必要でしょうか。
そんなこんなで、備えは必要・・・と日曜大工センターに懐中電灯を買いに行ったところ、全国的に災害が頻発して、懐中電灯をはじめとする防災(災害)グッズはとても品薄・・・なのだそうな。幸いにも家に帰って探してみればウナギの夜釣り用に・・・と、そろえた懐中電灯が出て来ました。本来の使用(ウナギの夜釣り)にはとんとご無沙汰していましたが、長靴や雨合羽などと共に災害グッズとして役立ちそうです。何が役に立つのやら・・・どなた様も他人事ではありません。ひと足お先の準備はどうか手厚くしておいて下さい・・・どこで何が起こるやら分かりませんよ。
虹が途中で・・・。
その他の話題

虹が途中で・・・。

昨日、夕刻の和歌山市からの帰り道。高速道路を田辺に向かって走っていると川辺のあたりで左手の山の間に大きな虹が・・・その部分だけが別世界のように輝いてとってもきれい・・・でもなんか変・・・そう、ほんの少し上がったところでぷっつりと切れています。思いがけない光景に感激もしましたが、こうも見事に途切れていると何だか不思議。なんか不吉の前兆か・・・などとは思わずに、珍しい光景に出会えたラッキーに感謝することにします。
そうそう、そう言えば強烈な台風がまたしても紀伊半島に迫っているのだそうな。先日20号の直撃を受けたばかりでその傷跡も癒えていないのに・・・えらく好かれてしまったものです。これは良いことなのか、悪いことなのか。人生万事塞翁が馬・・・とりあえずは見守りましょう。
何かに出会った時の感じ方は人によって色々・・・根が楽天的なのか、私は結構ポジティブに捉えることが出来ます。これが重なっていつか必ず良いことが・・・そんなことはなくても、少なくともストレスは小さい筈。いつも平穏な心持ちでいたいものです。
弱肉強食。
その他の話題

弱肉強食。

一時は朝晩に秋の気配を感じたものですが、このところはとんとそういうこともなく暑い日が続いています。そんな炎天下の中でも生き物たちは力強く生き抜いているわけで・・・先日は和歌山市の木の家工房Mo-kuの近くで、テレビで見るような光景を目にしました。ハチが自分の体長の何倍もあろうかという蜘蛛を捕まえて民家の壁を登っているのです。蜘蛛はまだ死んでいるわけではないようで、細かく動いていました。これから巣に運んで卵を産み付けるのでしょう。蜘蛛は仮死状態のまま卵からかえった幼虫に食べられていくのです。何という迫力、何という緊張感でしょう。
生物はすべからく食物連鎖の最中で生きています。かわいい・・・や、可哀想・・・などと言ってる場合ではありません。自分たちもこの連鎖のほぼ頂点でたくさんの命をいただきながら生きています。自然界は人間が言うほど平等ではなく、私たちのように権利の保障もされないようです。この光景に忘れていたものを呼び覚まされたような気がします。
きれいな青空。
その他の話題

きれいな青空。

朝、事務所の前であまりの爽やかさに上を見上げるととんでもない青空。今年は猛暑や豪雨やらでどこのテレビでも大騒ぎ。大きな被害も出て、所によってはいまだ収まりつかずの大惨事・・・人間界のそんな諸々がうそのように抜けるような青空。そういえば昨夜あたりは窓を開けたままでは寒いくらいの気温・・・先日までの暑さはどこに行ったのやら。
台風が何十年ぶりかで5日連続で発生したのだそうな・・・今年の台風は数は多くても近畿地方にはあまり直撃しない。数が多くて、遅くて、迷走して、あまり大きくならない・・・こんなところが特徴なのだそうな。今も南の海では台風やら台風の卵やらが多くあるそうで・・・なんとか直撃は避けたい・・・あさっての方向に進んで下さい。
今年は何十年かぶりの異常気象だとのこと・・・とっても暑かった。やっと秋の気配ですが、この気配もつかの間であっという間に心地良い時は過ぎてしまいそうです。でもこんな天気ばかりだと、またどこかで何かに支障が出て・・・よってたかって大騒ぎになるのでしょう・・・とかくに人の世は難しい。
ありがとうございます!
その他の話題

ありがとうございます!

お盆にお墓に行きました。
私の家のお墓は串本にあります。お寺の前には小さな川が流れていて、小さい頃にはこの川で泳ぎに魚取りにと随分とお世話になったものです。支流の方から煙が出ていたので見てみると、この暑い最中に河原のあらけ(掃除)をして、集まった草木を燃やしてくれている煙だったようです。ご近所の方が、草藪になっている河原を見かねてひと肌脱いでくれたのでしょう・・・誠に有難いことです。
ありがとうございます、ご苦労様です・・・のお礼の気持ちをこのブログに載せたいと思い写真を撮っていたところ、燃やしてはいけませんか?・・・と声を掛けられました。振り向くとご苦労いただいているご本人が立っていました。とんでもない、そんなつもりで写真を撮ったのではありません・・・趣旨をしっかりとご説明したついでに、私もしっかりと管理されてのたき火(焼却処分)は賛成です・・・とお伝えした。
一時、たき火から人体に有害な量のダイオキシンが出る・・・というデマやら何やら分からない説が広がり、街中からすっかりたき火がなくなりました。大枚の補助金を付けて折角各学校に設置した焼却炉までもが撤去される事態に至り、私は日本人が集団ヒステリーを発症した・・・と思ったものです。その話が本当なら奈良の若草山の山焼きや、潮岬の芝焼きで多くの貴い犠牲が出ているはずです。何より焼き鳥屋の親父はあんなに元気では居られない。
ご心配なさらないように、私はただただ感謝したかっただけです。草木はどんどん燃していただいて結構です。本当にご苦労様です。ありがとうございます。
 
タオル。
その他の話題

タオル。

ひと頃酷かった暑さも最近は一息ついて・・・などと思っていたらとんでもない。またぶり返したようで・・・所によっては40度を超える日もあるのだそうな。どこに行っても太陽からは逃れられず・・・さりとて仕事となれば外出は避けられず。こう暑くなると、汗かきの私はハンカチでは到底追いつかずタオルが手放せません。ところが、幸いなことに我が家にはたくさんのタオルがあります。これはタオル大好きな家内のおかげで、泉州だ今治だと随分とうんちくも聞いたものです。
いろんなタオルの中で持ち歩きの汗拭きようとして私が気に入っているのは、泉州タオルの中でもガーゼのような生地でできた写真右のタオル。かさばらず、手頃で、肌に優しく、良く汗を吸う。色や柄は色々ですが、朝顔や金魚や縞柄などの涼しげな日本柄が多いように思います・・・これがどこに行くにも手放せません。そうそう、事業所などが営業で配ってくれる薄手のタオルもなかなかの使い勝手です。
それにしても異常な発汗・・・暑いだけでなく、そろそろ体に応えてきているのでしょうか・・・くわばら・くわばら・・・皆さんも充分にご自愛ください。
酷暑には昔ながらのかぶり物。
その他の話題

酷暑には昔ながらのかぶり物。

このところの暑さと言ったら、それはそれは酷いものです。冷房の効いた室内にズッと居たいものですが、そう上手くはいきません。外では少し動いただけでも大汗・・・熱中症の搬送数はうなぎ登りです。そんなことにならないように、こまめな水分補給と直射日光対策は大切です。
私のかぶり物は昔ながらの麦わら帽子。今時こんなものを普段からかぶっているのはルフィーと私ぐらいなものですが、太陽光の強い日にはつばが広くて風通しの良いこいつが一番のかぶり物です。
そうそういつぞやこれをかぶって磯釣りに出かけた時には、みんなが不漁にもかかわらず私だけはなんとか獲物に恵まれ、おいやんは釣ると思うたよ・・・とバッチリ釣り用スーツを決め込んだボウズの若い衆に大いに感嘆されたものです。よほど地元の漁民のようにでも見えたのでしょう。
最近は何十年に一度の異常気象とやらが頻発しています。くだんの地に思いをはせるのはもちろんですが、まずは我が身をどう守るかにも大いに気を配りたいものです。
また1台・・・。
その他の話題

また1台・・・。

ボーン・・・と事務所内に響き渡るような大きな音。何があったのかと見渡してみても特段変わったところはありません。どうした・・・と聞いてみると、スイッチを入れた途端にパソコンから爆発音が・・・とのこと。こんな絵に描いたような故障があるものなのですね。電源ユニットが怪しい・・・早速本職に見てもらうと、新しい電源ユニットに繋いでも立ち上がらない・・・これはもう重傷です。また1台遠いところへ行ってしまいました。
年間2~3台ほどの買い換えはいつものことでそれ自体には驚きません。しかし、今年はもう予定が決まっていました。この手のことにアクシデントはつきものですが、つきものだからと言って、やはりアクシデントはアクシデントな訳で・・・いつも言っていますが、20年を過ぎても現役で動くドラフター(製図機)1丁で勝負していた時代が懐かしい。
早速に新しいのを発注しました。月末には届くそうです。今やコンピューターといえど消耗品・・・恐ろしい時代になったものです。
引っ越しました。
その他の話題

引っ越しました。

半年ぶりにグッピーたちが室内の冬水槽から屋外の夏水槽に引っ越しました。水あたりも無いようでみんな結構元気に泳いでいます。元々はこの水槽で大きくなった子達ですからもっともなことなのかも。
外に出てひと月ぐらい経つでしょうか。室内の冬水槽では目立たなかった少し大きい目の個体が目立ちます。外の方が心なしか成長が早い気もします。雨風に打たれながら少し大きい目の水槽で・・・あまり人の手が掛からない方が安気で良いのでしょうか。
それにしても気に掛かるのは水槽の方です。コーナンで買ってきたただの衣装箱・・・この箱いつまで持ってくれるのでしょう。今シーズンは頑張ってもらうとして・・・そろそろ本気で買い換えを考えないと。