ブログblog

出来てきた、田辺西バイパス。
その他の話題

出来てきた、田辺西バイパス。

春を迎えて土木工事はどこも予算消化すべく活況です。田辺では市内山側を走るバイパスがいよいよ最終区までつながるようです。これまでは新庄(白浜の入り口)から高速の出口(入り口)まで・・・だったところが、やっと芳養まで(暫定の2車線ですが)伸びるのです。なんと長い道のりだったことでしょう。計画ができてから50年ぐらいは経ったでしょうか。
しかし、国体対応で稲荷近辺が整備されてから・・・と考えると、芳養まで伸びるのは案外と早かったのかもしれません。今更この2キロ足らずが通ったところで・・・と思うことなかれ。道が通るということは、すべからく地域に大きな影響を与えるものです。
聞くところによると、本年・夏あたりが開通の時期だとか・・・楽しみな・・・早くこいこい全線開通。
雪景色。
その他の話題

雪景色。

今日あたりは少しマシですが、週末は紀伊半島も結構な寒波に包まれました。土曜日の昼過ぎに田辺を出て、高速を北上・・・写真は川辺あたりの山の景色です。この時外気温は2度ほどしかありませんでした。和歌山の海岸沿いで雪を見ることは本当に珍しい。2センチも積もると街はすっかり交通マヒします。あちこちで制御が利かなくなったクルマが事故を起こしたり立ち往生したり・・・雪国の人が見たらあきれることでしょう。
そんな具合ですから、たまの雪景色はごちそう。雪で困っている地方の方には不謹慎に思われるかもしれませんが、見ているだけでドキドキものです。この時もあわてて取り出したカメラで記念撮影(?)。馴染みのない私には、遠くの木々がうっすらと雪化粧しているさまは特別で、神聖にさえ感じてしまうのです。
幻想的な景色とは裏腹に、現実には寒波とともにインフルエンザが襲来して、まれにみる流行だとのこと。雪に喜ぶばかりでなく、寒さにも十分対処してこの時期を乗り切りたいものです。
中庭では・・・。
その他の話題

中庭では・・・。

寒い日が続いていますが、我が家の中庭では順調に育っているようです・・・そう、ミミズです。中庭のこの場所をミミズ場にしてから何年が経つことでしょう。ウナギを良く釣りに出かけていた頃に・・・あれは数年以上も前になるのでしょうか・・・その度ごとにあちこち探してエサのミミズを確保するのは大変なので、いっそ自宅で飼育しよう・・・と思い立っての行動でした。当初は箱に飼ってました。コーナンで仕入れてきた道具箱にミミズの飼育環境を作って・・・ところが、狭い場所の過密な環境では数は増えても大きくはなりません。ここはひとつ・・・と思いきって中庭に放したのです。
以来、野菜クズを入れ続け今日に至っています。先日、こんなに寒い時にもミミズはいるのか(自然界では普通、寒い時に見つけるのは至難です)・・・少し掘り返してみたところ・・・います・います・・・それもかなりの大物が。どうやらミミズたちはこの地に居着いたようです。野菜クズを与え続ける限り彼らもまた居続けるでしょう。
と、ここで・・・本来の目的を思い返してみます・・・一体何のために中庭にミミズ場まで作ってミミズを確保しているのでしょう?・・・ウナギ釣り?そうウナギ釣り・・・本来の目的を果たせぬままに、何年の月日が流れたことでしょう。本末転倒とは良く言ったもので、目的と手段がすっかり入れ替わり、役目を果たさせることなく何故私はミミズを飼っていたのでしょう・・・ああ、今年こそはウナギを釣りに行きたいなあ~・・・年明けのめでたい気分もなくなった頃に、毎年果たせぬ抱負を噛みしめるのでした。
庁舎が新しくなるらしい。
その他の話題

庁舎が新しくなるらしい。

見慣れた田辺市の庁舎です。旧市内の真ん中あたり、海岸沿いに有り、松林と海が一望出来る良いところに建っています。少し前までは右隣の建物に良く寄っていたこともあって毎日のように馴染んでいましたが、このところはご無沙汰気味です・・・懐かしい。
この建物も耐震工事をするか新築移転するか随分と議論されてきました。このところは津波の影響が大きいとして、とうとう移転が決まったそうです。移転先は旧市内のつぶり坂、今はオークワ(オーシティ)が建っているところ。オークワを閉店・解体して、その場所に新しい庁舎を建設するのだそうです。しかし、この計画には未だに反対も根強い。いわく、閉店を計画している一企業に肩入れしすぎる、旧市内の利便性に固執するあまり合併後の大きな視点に立てていない、不利な敷地条件のため建設費が膨らみすぎる・・・こんなところが主な理由でしょうか。市側としては反対意見はあろうとも粛々と段取りを進めているようです。
市の計画にはこれまであまり反対意見も持たなかった私ですが、今回は反対派の意見に賛成です。逐一もっともで、もう少しまともな場所はなかったのだろうか・・・と思っています。予算も執行されているようで、今更・・・感は否めませんが、今からでも考え直せるものならばそうして欲しいぐらいです。チョッとその気で探してみれば、津波の心配もなく交通の便も良い高台で、良いところがあちこちに有りそうに思いますよ。
年末には。
その他の話題

年末には。

年末には毎年恒例の事務所の大掃除をしました。掃除はもちろんですが、主な仕事は溜まった資料類を整理・整頓すること。事務所のキャパには限りがあるので、とにかく捨てられるものは捨てて身軽になる・・・これが第一。
カタログ類なども新製品が出る度に改定されて新しく届きます。きっちりとみていかないと、みる間に書類棚がいっぱいになります。本類は基本、減ることはありません。何年経っても良いものは良い、いつか役に立つ・・・そんなに思っていると一方的に増えていきます。ですから、かなり思い切りよくエイヤッ・・・とばかりに思い切らないと物が減ることはありません。
出てくるゴミは主に紙類です。近くの公民館で子供会が集めている古新聞古雑誌に該当するものはそこに運び込みます。燃えるゴミで出せそうなものは出します・・・そうしてもやはり残ったものが出て来ます。それらは有料で始末してもらいます。
今年も随分と思い切りました。大分少なくした・・・と思いながら改めて事務所内を眺めてみると・・・どこが片付いたのか良くは分からないぐらい変化がない・・・なんて結果の見えないやりがいのない仕事か・・・でもこれを横着してると大変なことに・・・ハイハイ・・・頑張りましょう。
とっても寒い・・・でも、元気!
その他の話題

とっても寒い・・・でも、元気!

クリスマスを過ぎたあたりから寒さも本格化してきました。寒くなると調子が出なくなるものもいれば、気にもとめずに活動しているものもいます。先日のスズメには堪えた寒さも、うちのベランダのメダカはとんと介してないようです。バラバラに泳いでいても、エサをやると元気に寄ってきては食べています。譲っていただいた時に、凍り付くような日でも元気に泳いでいるよ・・・と聞かされていましたが、その通りのようです。
大きな気候変動の流れからみると、今は氷河期に向かっているのだそうです。まあ、何万年もの単位の話でしょうが。その内の何百年の変動では今が少し気温が上がる時期で・・・それが温暖化・温暖化と騒がれている現状だとか。その内の数年にも振れ幅はあって、数年のうちの数ヶ月から数日の気温の上がり下がりに一喜一憂しているのが私たちの日常です。マスコミがとっても身近になって情報がつぶさに届くものですから、私たちも過敏になっているのかもしれません。
少しのことには鷹揚に対処してその時々を楽しみたいものです。とっても寒い・・・でも、元気!・・・うちのメダカは良い見本かも。
とても寒い!
その他の話題

とても寒い!

先日来暖かい日と寒い日が交互にやって来ました。冬・・・とひと口に言っても、当然のように気温は変化しています。この写真は先日のとっても寒かった日のもの。お昼ご飯を食べに伺った飲食店の軒先に何やら小さな動くものが・・・よくよく見てみるとスズメ・・・そう、あのスズメです。たくさんの人が並んでいるのに、寒くて寒くてそれどころではない・・・そんな雰囲気で佇んでいました。
自然にあるものがこの状態だということは、実は悠長なことが言ってられない状態・・・かなり危険な状態です。そうはいっても私に野生動物たちとの付き合いのノウハウがあるわけではないので、保護して帰っても良いものやら悪いものやら・・・へたなことをして、どこかのタレントさんのように善意が裏目に出ないとも限らない・・・頑張ってくれと祈るばかりです。
そうそう、今日あたりは結構暖かいですが、年末に掛けては本格的に寒くなるようです。それの方が正月らしい・・・ということも言えるかもしれませんが。
割り箸袋。
その他の話題

割り箸袋。

最近の食べ物屋さんには良くこの手の割り箸袋や張り紙がしてあります。右を見ろ、左を見ろ、後ろを見ろ・・・キョロキョロするな!こんな張り紙がトイレの壁に張られていたのは遠い昔、今時のはもう少し内容のあるこましなもので、中には人生訓と言えるような含蓄のあるものも見かけます。
今回、焼き鳥屋さんの箸袋に書いていたのは写真のような言葉、命のある限り希望はあるものだ・・・まったくだ!少しのことにくよくよしがちな私には良く響く、なんとも良い言葉です。
そう言えば、多くの人に感動を与える映画には、すべからくこの精神が貫かれています。ボンドくんもハントくんもボーンくんも・・・さらにはモスラのフェアリーたちさえも、何があってもあきらめない。その思いで頑張る人たちだけに成果は付いてくるのでしょう。
さて、勇気づけられながら、しこたま焼き鳥を頰張って、頑張って生きていきましょう・・・命のある限り、希望はあるものです。
期日前投票。
その他の話題

期日前投票。

この週末は和歌山県の知事選挙でしたが、土・日を和歌山市の木の家工房Mo-kuで過ごす事が多い私は田辺での投票に参加することが出来ません。そこで、こんな生活が定着してから、選挙には期日前投票で参加することにしています。
田辺の市役所を訪れると、休日なので閑散としています。駐車場は妙にクルマが多かったのですが、その様子とは裏腹です。正面玄関を入って左手の階段を上ると、すぐ前が期日前投票所です。悪いことをしに来たわけではないのですが、なんだかドキドキして緊張します。会場に入ると10人を超える若い女性が一列に並んで、こんにちはあ~・・・わあ~、この雰囲気は苦手だわあ~。とりあえず近場の席に座って、書類をもらって・・・投票。
今回も権利と義務と責任を放棄することなく、無事に投票してきました。だれに?・・・それは秘密です。
冬準備。
その他の話題

冬準備。

雨だ・暑さだ・台風だ・・・と大騒ぎした季節もそろそろ次に移ろうとしています。いよいよ本格的な模様替えを考える時期です。衣料はもちろんですが、我が家では冬の必需品、空気清浄器(加湿器)も準備に入りました・・・などと気張って言ってみたところで、全ての段取をしてくれるのは家内なのですが・・・。
分解してフィルターをのぞいてみると、カルキで随分と白く変色しています。こんな様子じゃあ本来の性能も発揮出来ない・・・使わなくなった歯ブラシでゴシ・ゴシ・ゴシ・・・これは比較的簡単にきれいになるようです。もう一つの空気吸込み口のフィルターは・・・到底、皆さんに見せられるような状態ではありません。こいつは新しいのに交換して・・・取扱説明書には2年に1回の交換・・・とあります。5つあったものが残り1つになってしまいましたから、この機械ももう7年目に突入・・・ということでしょうか・・・早いものです。
我が家の家族の命を支えるルーティーンは家内の頑張りにひとえに掛かっています。ありがとう、いつも感謝しています。いやあ私だってそりゃあいくばくは役に立ってますよ・・・そりゃあいくばくは。