今日の現場からdiary

古民家の改修 / 稲成町

  • 改修
  • 平屋
  • 古民家
田辺市稲成町 古民家の改修

田辺市稲成町 古民家の改修

完成

9月に入ったとはいえ、まだまだ暑い日が続きます。
町中では、アスファルトの熱、車、エアコン・・・色々な熱が混ざり合って大変暑いですが、今回の建物は、山の中腹にあり、廻りは木々が青々と育ち、地面も土身なので気温は少し低いような気がします。
更に、軒を深く造っているので、室内まで太陽が差し込まず、窓を開けて風を通し、扇風機を軽く回すだけで、エアコンをつけなくても充分涼しかったです。

田辺市稲成町 古民家の改修

田辺市稲成町 古民家の改修

完成

引越し後初めて訪問しました。
とても3日前に引越ししたとは思えないぐらい、生活感が出て馴染んでいます。
建て主さんも『部屋が明るくなり、バリアフリーのおかげで移動が随分楽になった。』と大変喜んでいただきました。これから約一年間、建具の調整、不具合、使い勝手など、これから工務店さんとともにお付き合いをしていくことになります。

田辺市稲成町 古民家の改修

田辺市稲成町 古民家の改修

完成

帰りの道中、車を止めて撮影。
普段現場帰りに、いいなあと思っていた風景です。
道の両側にある『こけ』がすごく青々としていて、涼しげな雰囲気をつくっていました。

田辺市稲成町 古民家の改修

田辺市稲成町 古民家の改修

完成

完成検査も特に問題はなく無事に終わりました。
帰りにもう一度撮影して工事が無事に終わったことに感謝しました。
工事を請け負っていただいた工務店さん、業者さん、そして近隣の方々・・・みなさんに感謝です。

田辺市稲成町 古民家の改修

田辺市稲成町 古民家の改修

完成

何回か掲載している便所廻りの写真です。
今回は広角のカメラで撮影しているので、ほぼ全体が入っています。この水廻りは新しく増築した部分で、屋根をそのまま延ばしてきた勾配天井になっています。
奥には、大小の便器があり、洗濯機に隠れているのですが洗面化粧台、そして洗濯機置き場、更にその手前には、先程畳間6帖においていた桧の腰掛けが設置されます。

田辺市稲成町 古民家の改修

田辺市稲成町 古民家の改修

完成

台所を反対側(寝室側)から撮影しました。
大工さんが造ったごく簡単なキッチンです。
扉などもなくしたキッチンと、電子レンジなどを置く可動棚も並んでいます。
可動棚の横は、トイレ、洗面、洗濯、浴室の水回りが一つになった部屋への入り口となっています。

田辺市稲成町 古民家の改修

田辺市稲成町 古民家の改修

完成

寝室は4.5帖と少し狭いのですが、すぐ隣に、2帖の納戸が併設されているので、タンスや、衣装ケースなど大きい家具は部屋内にでてこないのでゆったり使えます。

田辺市稲成町 古民家の改修

田辺市稲成町 古民家の改修

完成

改修後は、3帖の畳間(次の間)も唐松の床板に張替え、土間を含めた7.5帖の食堂兼台所になっています。
奥の寝室も同じ場所で、以前は畳敷きだったものを台所同様唐松の床板に張替ました。
そして、この2室は電気式の床暖房を設置しているので、冬場はほんのり暖かい部屋になります。

田辺市稲成町 古民家の改修

田辺市稲成町 古民家の改修

完成

改修前
奥の土間に立って3帖の次の間、4.5帖の寝室を撮影した写真です。

田辺市稲成町 古民家の改修

田辺市稲成町 古民家の改修

完成

改修後の畳間6帖は、建て主さんの要望もあり竿縁天井を復元しました。
左端にあった勾配天井も、水平の天井になりすっきりしました。ちなみに、写真に写っている小さい机のようなものは座卓ではなく、浴室の手前に設置する桧製の腰掛けです。