今日の現場からdiary

わんぱく保育所

  • 施設
  • 保育園
わんぱく保育所

わんぱく保育所

完成

今日は、わんぱく保育所さんにその後の様子を聞きに、朝10時過ぎに伺いました。
もう既に、気温が30度もありそうな暑い日、子ども達は丁度水遊びをしてきて、洗い場で体を洗っていました。
水が怖かった子どもは、先生に着替えさせてもらっているときも、ずっと泣きっぱなしで、まだまだ遊び足りない子は裸でデッキを走り回って・・・
それはもう現場はにぎやかでした。

わんぱく保育所

わんぱく保育所

完成

子供達は裸足でデッキや芝生を走って、わんぱくに育っていくんでしょうね。
わんぱく保育所の保育理念「自然の中で存分に遊ばせる」
「子どもの自主精神を養う」「毎日の生活を通じて、子どもを生き生きと活動させる」にふさわしい子ども達がたくさん増えていくといいですね。

わんぱく保育所

わんぱく保育所

完成

裏の遊具がある遊び場。
ここも芝生が敷き詰められ、子供達が裸足で遊ぶには最高の場所になりました。
裏には山もあるので、この芝生には、バッタやカマキリなど虫も集まってくるのでしょうね。

わんぱく保育所

わんぱく保育所

完成

建物の引き渡しの時にはなかったのですが、正面玄関廻りと、裏の遊具の廻りには芝生が敷き詰められました。
やはり、建物は荷物が入り緑が入ると、建物が呼吸を始めた感じがします。
この芝生は、保育所のスタッフの方々が、自分たちで敷き詰められたそうです。
非常にきれいに敷き詰められていたので大変びっくりしまた。

わんぱく保育所

わんぱく保育所

完成

式典の中で7月1日から開園するにあたり、スタッフの紹介がされました。
来年の4月までは、今の園児とスタッフでスタートします。そして、4月には新しい園児達がたくさん入ってきて、子供達の笑い声や泣き声、走る音、色々な事がわんぱく保育所に刻まれるのでしょうね。

わんぱく保育所

わんぱく保育所

完成

今日はわんぱく保育所の竣工式。
天候にも恵まれ、あらためて工事の無事と、廻りの方々の協力で保育所が完成し、廣畑理事長さんも大変喜んでいてくれました。

わんぱく保育所

わんぱく保育所

完成

開園は7月1日の予定。
それまで、約2週間少しずつ隣の現保育所から、お引っ越し。今日行くとホールの本棚に本が入っていた。

わんぱく保育所

わんぱく保育所

完成

保育室の子供達用の机と、先生の机。
子供達は、これから絵を描いたり、折り紙をするときは、自分たちで机を出してまた片づけて、そうして色々な事を覚えていくのだなぁ。

わんぱく保育所

わんぱく保育所

完成

保育所で使う机やイスも、地元の家具屋さんで作ってもらい運び込まれている。
このベンチはどこで使うのかなぁ?
2階の会議室に置く長い机用のイスかな?
それとも、乳児室で、子供さんを抱いた、先生やお母さんが腰掛けるイスなのかな?(^-^)

わんぱく保育所

わんぱく保育所

完成

今日は、建設会社さんからお施主さんへ工事の終了と、建物の引き渡し。
いくつもある鍵を説明し、工事中の写真や書類を渡して無事に引き渡し完了!
完成後も建具の調整や、設備の調整など、これから長いお付き合いが始まっていく。