地鎮祭 2017年06月22日(木)

  36,169 byte

梅雨の晴れ間に地鎮祭を行った。
地鎮祭の折りには敷地内の建物配置、設計GL(基準高さ)の設定を住まい手立ち会いのもとで行う。雨水が建物に来ないように近くの道路・側溝から10センチだけGLを上げることとした。
 

完成予想図 南側 2017年06月19日(月)

  14,771 byte

南側には掃き出し窓が続く。ベランダを付けて2階の開口部にも掃き出しの窓を用意した。腰窓と掃き出し窓には開放感と使い勝手に雲泥の差がある。
南には頃合いの広さの庭が出来る。その向こうには道路もあるが、間には建物を挟むので視線を気にすることもない。南の庭と室内はデッキでつなげる、内・外を縦横に使えるように・・・の工夫である。
 

完成予想図 北側 2017年06月19日(月)

  13,106 byte

玄関は道路側に取ったが、アプローチは東から。北西の風を考慮してこの方向の開口部は小さいめに設定した。屋根付の車庫に道路から直接の出入りが出来るようにして、車庫内に勝手口を設けた。
建物下部はサイディング下地に塗り壁風の仕上げ、上部は焼き杉板を南京下見(下から重ねて)に張って仕上げる。
 

打田の家 2017年06月19日(月)

  61,349 byte

現場は紀の川市内田町。幹線を一本離れた、住まいを構えるには絶好の所。付近には緑も多く残る。
道は北側、二区画にまたがる大きな土地。敷地内には高低差もなく、地盤調査の結果しっかりとした地盤であることも確認できている。
 


- Web Liberty -